検索結果
世界遺産〔934〕 明治日本の産業革命遺産Ⅰ 日本 テレビ番組
番組ID

210675
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2015.10.04

分数

25

ジャンル

教育・教養

放送局

TBSテレビ

製作者

TBSテレビ

制作社

TBSテレビ、TBSビジョン

出演者

ナレーション:藤原竜也、ナレーション:堀井美香

スタッフ

監修:村松伸、構成:田代裕、テーマ曲:松本孝弘、撮影:保山耕一、撮影:轟修男、撮影:中川亮、VE:河津健祐、編集:神野学、EED:大地昌彦、EED:森雄一、MA:中村和弘、音響効果:中嶋尊史、CG:岩崎知宏、CG:前川貢、CG:森須裕紀、編成:永山由紀子、宣伝:樋口真佳、デスク:横川悦子、ラインプロデューサー:田村英士、ラインプロデューサー:藤井未希、コーディネーター:倉地三奈子、協力:藤田潔、ディレクター:匂坂緑里、演出:大矢慎吾、プロデューサー:堤慶太、プロデューサー:尾賀達朗、プロデューサー:高城千昭

概要

非西洋国でありながら、わずか50年で近代化をなしとげた明治の日本。その根幹となったのは動力源の「石炭」、原料の「鉄」、そして世界へ漕ぎ出す「船」だった。8県23カ所に及ぶ産業革命の痕跡から、今回はその舞台の一つ、長崎で繰り広げられた「石炭」と「船」に注目した。長崎造船では100年現役で使われ続けるクレーンに出会う。そこには、ものつくりのDNAが宿る日本だからこそなし得た奇跡の産業革命があった。◆明治日本の産業革命遺産(旧グラバー住宅、ジャイアント・カンチレバークレーン、第三ドック、長崎造船所旧木型場、端島炭坑「軍艦島」、小菅修船場跡)


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ